beatmania2DX Original Course

      ・過去の遺物
       2DX16 EMPRESS "Seven Deadly Sins"  
       2DX15 DJT "The Legend of MANA"  【Result】
       2DX14 GOLD "Almagest"  【Result】
       2DX13 Distorted "God and Fools"  【Result】


2007年07月18日

Sound Quality

 さて、またここでロンゴス クソ仕様 素晴らしさでも語ってみましょうか

 今回注目するのは音楽!

 いや、これが意外と良いです
全体的にノリが良く、ちょっとハードな感じが格好良い!


 が!しかーし!
そこはロンゴス、やはり只者ではありません 音楽を個別に見ていきましょう

・タイトル画面BGM
 エレキギターがズチャーンズチャーンズチャーンと鳴る激しいハードロック調です

・モードセレクト画面BGM
 小気味良いテクノです テッテケテケテケとやや明るめ

・ダンジョンBGM
 バロック調の荘厳な感じ 2DXの「A」の低速部分のような感じ

 と、一見すると何でもないのですが、実際にプレイすると、
「ハードロック(タイトル)」→「テクノ(モード選択)」→「バロック(ダンジョン)」
という流れになり、まるで統一感がありません

 しかも、タイトルBGMのハードロック曲、普通はタイトル画面を飛ばしてしまうので、
イントロ部分しか聞かないのですが、良く聞いてみると、
5秒くらいの同じフレーズを、延々とリピートしてるだけの曲

 手抜きですか!?  もしくは、
「タイトル画面のBGMなんて誰も聞かないんだから、時間も費用も掛ける必要ねぇよ」

ということなんでしょうか? ゲームメーカーとしてある意味正しいかも

 しかし、まあ、こうして音楽面などで節約した費用や時間を、
もっと有意義な他のところに投資したんでしょうね バックライト機能とかに

 気が向いたら、またなんか書きます
 参考:バックライト機能レビュー
posted by yaripon at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | LondonianGothics
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48392304
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。